大晦日の過ごし方!カップルが気をけたい4つの事!?

1年の最後の日、大晦日にカップルで過ごす人は大勢いますよね。

誕生日やクリスマスなどと同じように、
大晦日も特別なイベントとしてとらえている人が多いのではないでしょうか。

しかし!
大晦日を順調にカップルで過ごすときに、
気をつけなければならないことがいくつかあるんです。

そうしないと、まさかの「新年早々お別れ」ということになりかねません?!
ということで、
今回は大晦日のカップルの過ごし方&気をつけたいことをご紹介しちゃいます!

Sponsored Links




大晦日の4つの過ごし方!カップル編


大晦日といえば一緒に過ごすパートナーがいれば、それはもう朝から外出しちゃいますよね!
私は毎年大晦日は朝から晩まで活動しています(笑)
年末に備えて体力をつけておかないとちょっと厳しいかもしれません!
ここでお勧めのカップルでの4つの過ごし方を紹介します。

1. カウントダウンイベント


これはみんなで盛り上がれるという利点がありますね!
友達カップルも誘ってみんなでワイワイ年越しができるので良い思い出になりそうです!

見ているだけで寒い!恒例の!?


2. 旅行


年末年始にかけて2人きりで旅行に行くのも非日常の空間を味わえてお勧めです!
ただしかなり予約が舞い込む時期なので、予定は早めに立てておくのがベターです。

3. 2人で一緒におせち料理づくり


おせち料理は作るのに大変な手間がかかりますが、
2人で作れば楽しく準備できますし結束力もつきますよ♪
ただし費用がかなり掛かりますのでご注意を!

4. アメ横で買い物


年末の我が家の恒例行事でもあるアメ横でのお買い物。

人混みがかなりすごくて腰が引けてしまいますが、
海の幸などを安く買うことができますので年末年始のおともにぴったりです!

気をつけた方がいい4つのこと


カップル

さてカップルで過ごす大晦日ですが、
いくつか注意したほうがいいことがありますので下記の順番でみてみましょう!

  1. イベント
  2. 飲み過ぎ
  3. ケンカ
  4. 病気 「インフルエンザになりました(涙)」


1.イベント


大晦日の年越しライブなど、各地で様々なイベントが行われています。
初詣なんかもものすごい人混みですよね。
圧倒的な人の多さで、はぐれないようにしっかり手を握っていてください!

またスリも多くなりますので、
バッグはきっちり持ってファスナーを閉めて、財布は一番底にしまいましょう。

2.飲み過ぎ


大晦日となるとどうも調子に乗ってしまい普段より飲み過ぎてしまうという人が多いようです。

飲み過ぎは具合が悪くなって醜態を晒すだけでなく、
相手に何を言うかわかりません!

記憶がなかった…なんて言い訳はできませんから、注意してくださいね!

わたしはお酒を飲みませんのでこういったトラブルはありませんが
酔っぱらいはちょっとキツイですからね。
もちろん、車で移動する人は飲酒は厳禁ですよ!

Sponsored Links




3.ケンカ


大晦日は人が多いこともあって普段より興奮状態になっていることが多いようです。

人混みなどちょっとしたことでイライラしてしまったり、
うまい具合にごはんが食べられなかったりしてケンカになることも多々あります。

わたしは大晦日、お腹がすきすぎて機嫌が悪くなったことがありまして(笑)
それ以来、必ず何かつまめるものを持参しています。

4.病気


大晦日に病気になったら元も子もありません!

インフルエンザになりました
実は以前冬休みに入った途端にインフルエンザになり、
更にひどくなって入院してしまったことがありました。

彼には会えないし、体が痛すぎてツラいし、
ノーメイクでボロボロだし移るからお見舞いに来てもらえないし。

さらに高熱でお風呂にはいれなかったので頭がかゆくて死にそうで発狂しそうでした(笑)
大晦日は泣きながら電話していたのを思い出します。


くれぐれも健康第一で、大晦日をともに過ごしてくださいね!

まとめ


大晦日をカップルで過ごすときについてご紹介してきました!
ここでわかりやすくまとめてみたいと思います。

  • 大晦日はカップルにとってハードスケジュール!
  • 大晦日イベントは人混みがすごいので、手を離さないこと!
  • つい調子に乗ってしまいがちなので飲み過ぎには注意!
  • 人混みなどちょっとしたことでイライラしがちに!
  • 風邪などの体調不良には注意!!

以上です。
とにかくハッピーな年明けになるよう、大晦日を思いっきり楽しみましょう!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ