1歳児が食べない!食事がイライラする!

今までは普通に食べていたのに、1歳になったら急に食べなくなってしまった…。
わたしの周りのママ友も、もちろんわたしもこの1歳児の食べない壁にぶち当たりました。
もう食べなかった当時は食事のたびにイライラして、相当怖い顔をしていたと思います。
鏡でも置いておけばよかったくらいに(笑)
そこで今回は、1歳児が食べなくなってしまったときにどうしたらいいのか説明していきたいと思います。

Sponsored Links



1歳児が食べない!どうしたらいい?


1歳で急に食べなくなってしまったとき、思い当たる節は何かありませんか?

・市販のベビーフードばかり与えている
・食事がマンネリ化している
・しつけに気を取られて食事中の雰囲気が悪い
・テレビやおもちゃなど気をとられるものが周りにある
などなど。

我が家は忙しいのを言い訳にベビーフードをヘビーユースしていましたが、1歳1ヶ月くらいのときにぱたっと食べなくなりました。
そこでベビーフードは卒業なのかな?と思い、自分で調理したり大人の食べ物を取り分けたりしていたらパクパク食べてくれるようになりました。

またテレビも食事中は消しておもちゃも片付けて、食事に集中できる環境を整えました。
あとはやはり「美味しいね〜」などと言いながら楽しい食事の雰囲気を心がけました!
笑顔が一番のスパイスとは、まさにこのことですよ!(赤ちゃんはまだスパイスは食べられませんけどね!)

無理にでも食べさせたほうが良い?


食べないときは20分だけ粘ってみて、それでもいらないというときは無理に食べさせないでさっさと片付けてしまったほうがいいみたいです。
いつまでも粘るとお母さんもイライラマックスになってしまいますし、赤ちゃんもいらないのにごはんを突き付けられて機嫌が悪くなってしまいます。
お互いにとって良いことはないので無理には食べさせないで水分補給だけはしっかりとしてください。

注意点は?


お母さん!
赤ちゃんがごはんを食べなかったとき、自分の顔を鏡で見てみてください!
きっと般若のような恐ろしい顔をしているのではないでしょうか?(笑)

これでは赤ちゃんがその不穏な空気を感じ取って余計に食べたくなくなってしまいます。

まずはお母さんが笑顔で、良い雰囲気づくりをすることからはじめてくださいね!
またあまりにも食べなさ過ぎるというときは、一度かかりつけの小児科に相談してみるのが良いと思います。
何か良いアドバイスなどをもらえるかもしれませんよ!

イライラの対処法は?


きっと赤ちゃんが食べなくてイライラする理由として考えられるのは
「せっかく赤ちゃんのために食事を用意したのに!」
という感情があるからだと思います。

そこで、1歳になったことですし赤ちゃん専用のご飯はそろそろ卒業しませんか?

大人と一緒のものを食べやすくつぶして味を薄めれば良いだけなんです。
そうすれば赤ちゃんが残しても自分が食べられますし、あまりイライラはしないですよね。
あと、何より1日食べなかったからといってどうにかなるわけではないということです!

お腹がどうしても空いたら食べますから、気長に待ってあげる心の余裕が欲しいですね。

Sponsored Links



うちの場合は


我が家でも1歳くらいの時は全く食べなくなって、市販のベビーフードなんか一口も食べなくて辛い思いをしていました。

1歳健診の時にお医者さんに相談したら、

「1歳なんて気まぐれだからそんなものよ。
お腹が本当にすいたら食べるんだから、あまり神経質にならないで食べない時はさっさと片付けちゃって気持ちを切り替えてね」

と言われて安心したのを覚えています。

それ以来、食べない時は食べない!
食べたい時に食べさせる!

この心持ちで食事をさせていたら、いつの間にかモリモリ食べていましたよ!
市販のベビーフードはやはり周りのママ友の間でも食べないという赤ちゃんが多かったので、そろそろ家族みんなと同じものが食べたいのかもしれませんね。

まとめ


1歳児が食べない悩みについて説明してきましたが、いかがでしたか?
赤ちゃんの食事に関して

・1歳児にもなるとグルメになってくる
・テレビやおもちゃなど誘惑が多い
・お母さんのイライラが伝わっている

などが原因として考えられることがわかりました。
そこで大人の食べ物をとり分ける作戦で、あまりお母さんがイライラしないように努めることが大切なんですね。
赤ちゃんが食事を楽しめるように雰囲気づくりをしっかりおこないましょう!

Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ