ハロウィンのゲーム!子供が喜ぶのはこの3つ!

ハロウィンには、
まだまだ日本では馴染みの少ない楽しいゲームがたくさんあります。

しかもどのゲームも大がかりな道具などが必要ない簡単なものばかりです。
家族で楽しむもよし、友達とワイワイ楽しむもよし!

ぜひお母さんがハロウィンのゲームをリサーチして、お子さんに教えて広めちゃいましょう。

ここでは、ハロウィンのゲームで子供が喜ぶ3つを紹介していきます!

Sponsored Links





子供が喜ぶ3つのゲーム


ハロゲー1

それではまず子どものテンションが上がること間違いなしの楽しいゲームをパーティー用2つ、家庭用1つの全部で3つほど紹介させていただきます。
用意するものなども紹介しますので、すぐに遊べるものもきっとあるはずですよ!

  1. マミーラップゲーム(パーティー用・4人遊び)

  2. マミー=ミイラです。
    つまり、ミイラをつくっちゃおう!というゲームです。

    ●用意するもの
    トイレットペーパー1ロールのみ。

    2人1組となって、早く綺麗にミイラが作れたほうが勝ちです!

    トイレットペーパーは紙質の硬いものを用意すると綺麗なミイラが作れます。


    ミイラを作るのは首までいいかも・・。頭まで巻くと、苦しくなってしまいます。
    使い終わったトイレットペーパーはお掃除などに再利用しましょうね。



  3. パス・ザ・パーソルゲーム(パーティー用・大人数遊び)

  4. 日本のお誕生日会などでおこなわれる「プレゼント交換」と同じ要領のゲームです。

    ただ回すのはお菓子が入った簡単な小包です。

    音楽を流して歌を歌いながら、小包を回していきます。
    歌が終わったときに小包を持っていた人が小包の中の景品をもらえます。

    それを全員終わるまで続けていきます。
    大人数であればあるほど楽しいゲームですよ!


  5. アップルボビングゲーム(家庭用・2人遊び)

  6. 続いて少人数向けの家庭用ゲームです。

    これも非常に簡単で水に浮かべたリンゴを、口でくわえて持ち上げるというシンプルなルールです。

    ただ、日本で一般的に売られているリンゴは大きくて重いので、
    姫リンゴやピンクレディといった通常よりサイズの小さい品種を使うようにしましょう。


    以上の3つがハロウィンを盛り上げるゲームになります。

    どれも簡単にできますよね!


    Sponsored Links




    英語のゲームは英語の勉強になる!?


    ハロウィンにちなんだ英語のゲームをする場合は、
    その単語を意味する絵が描かれたものがあるゲームがわかりやすくて良いと思います。
    すごろくも分かり易いのでいいですね。

    こんな感じです↓


    子どもが疑問に思っていたら
    すぐにお母さんが英語の意味を教えてあげられるような観賞作りも大切ですね。
    後は歌も楽しく英語を覚える良いきっかけになります。

    子供もお母さん・お父さんも英語の勉強をしながらハロウィンがおもいっきり楽しみましょう!

    ハロウィンをさらに盛り上げるには?


    ハロウィンをさらに盛り上げるには、まず形から入ることが必要です!!

    ハロウィン 衣装 子供 ディズニー 仮装 コスプレ コスチューム キッズ 子供用 バッドマン スパ…

    • 格好を家族友達総出で仮装スタイルにする。
    • かぼちゃを使った料理を食卓に出す。
    • かぼちゃでランタンを作ってみる。
    • みんなで楽しめる上記のようなゲームをやってみる。

    あなたにオススメ!関連記事

    ハロウィンの由来!子ども向けに分かり易く伝えるには?

    ハロウィンかぼちゃの作り方は簡単!子供と一緒に!

    ディズニーハロウィンの仮装期間!2015年版

    Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ